医療法人外山胃腸病院|介護療養型医療施設|指定居宅介護支援事業所|デイケアセンター|熊本県|人吉市|南泉田町

qrcode.png
http://www.gh-toyama.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
医療法人 外山胃腸病院
 内科・外科・整形外科
 リハビリテーション科
〒868-0037
熊本県人吉市南泉田町1番地
TEL:0966-22-3221(代表)
FAX:0966-22-3204
mail:info@gh-toyama.or.jp
------------------------------
・一般病床(20床)
・地域包括ケア病床(38床)
・医療療養病床(26床)
・介護療養病床(24床)
・指定居宅介護支援事業所
・訪問看護ステーション
・デイケアセンター
------------------------------
071533
 

宗教関連

 

アーミッシュ

アーミッシュ
 
AMISH GRACE
2014-03-18
 『AMISH GRACE』              

 

 

27年前、クリーブランドクリニック消化器科へ留学していた時、黒い簡素な服を着て馬車に乗る家族をしばしば目撃することがあった。父親と思われる大人は、必ず長い顎鬚を伸ばしていた。

 

 

 彼らの生活ぶりに興味をそそられた私は、ある秋の日に妻と2人の幼い長男(2才)と長女(0才)を連れて彼らの居住地の田舎へ偵察に行った。彼らは、家の周囲にたくさんのリンゴの木を植え、化学肥料の代わりに糞尿を使っていた。電気も電話も自動車も、もちろんテレビもラジオもパソコンも使わないと聞いた。文明に逆らって暮らしていた。戦争にも反対し、兵役は例外的に免除されていた。とにかく彼らは、徹底した平和主義者なのである。それから彼らのことは24年間全く私の脳裏から忘れ去られていた。

 

 それから24年間の時が流れた。平成18年10月2日のことである。我家のテレビを流れるBSの世界ニュースで米国ペンシルベニア州ニッケル・マインズの銃乱射事件を知った。

 

 

 あの黒い服を着て、馬車に乗る彼らの学校で起きた事件であった。彼らとはイエスの教えを忠実に守るプロテスタントの一派で「アナバプテスト(再洗礼派)」と呼ばれるアーミッシュのことである。彼らはペンシルベニア州、オハイオ州を中心に約20万が暮らしている。

 その事件で女生徒5人死亡、5人重傷を負った。そこまでは一つの悲劇の事件に過ぎない。私が驚いたのは、次の2点であった。

【1】年長の少女が、年下の生徒を助けようと「私を撃って」と犯人の前へ名乗り出たこと。

【2】子供を殺された親たちを含めて彼らのコミュニティーが自殺した犯人とその家族を赦したことであった。

 彼らの赦しは、AMISH GRACEと言われる。彼らの赦しは、イエスの教えを忠実に守ることに由来する。とても私たちには真似できない。しかし、負の連鎖を断ち、世界の恒久平和実現への糸口に、AMISH GRACEがあると感じる。

 

 彼らアーミッシュのルーツは、16世紀の初頭の宗教改革の頃までさかのぼる。あのザビエルが日本へキリスト教を伝えた頃に近い。アーミッシュの名前の由来は、ジェイコブ・アマンによる。彼はスイス・アナバプテスト教会の指導者であった。アマンの信奉者をアーミッシュと呼ぶようになった。アマンは、顎鬚を剃ることと華美な衣服を着ることを禁止した。新約聖書の教えを忠実に守ることを実践した。1700年代、日本の江戸時代の頃、アーミッシュは迫害を逃れ、安住の地を求めて、ヨーロッパより北アメリカへ移動し、独自のコミュニティーを作った。

 アーミッシュの信仰の中核は、赦しである。非暴力・報復しないこと、そして敵を愛することが、アーミッシュ精神の中心である。訴訟大国であるあのアメリカにおいて、驚くことに彼らアーミッシュは訴訟を起こさない。弁護士泣かせである。アーミッシュの社会では、コミュニティー、家族、協同、礼儀、節度、謙虚、簡素を大切にする。これらは昔の日本でも全く同じであった。

 

 

 アメリカの白人の中で、アーミッシュは人口増加率が1位である。アーミッシュの人口は直近20年で2倍のペースで増え続けている。なんと人口の半数は18才以下である。離婚は禁じている。夫妻で平均7人の子供がいる。昔の日本のようだ。1人のアーミッシュには平均75人以上のいとこがいて、その多くは近隣に住んでいる。アーミッシュのコミュニティーには、強靭な家族の絆と信仰と伝統文化を通じた連帯がある。不幸にあった家族に対して、隣人たちは家事を交代し、食物を差し入れ、そっと慰めの言葉をかける。この濃密な支援のネットワークを「相互扶助」と呼ぶ。文明に逆らって生きるアーミッシュ。文明を謳歌してきた日本が、最近失ってきたものの多くがアーミッシュのコミュニティーにある。田舎の過疎化に悩む日本、超高齢化に悩む日本、老人の孤独死のある日本。それらはアーミッシュ社会では無縁である。アーミッシュ社会に批判的なアメリカ人が多かったが、今ではアーミッシュの生き方を見直す人も多い。アーミッシュの生き方に故郷再生のヒントがあると思う。今年はAMISH GRACEの是非について多くの人と語り合いたい。神道、仏教そしてキリスト教の所縁のあるここ人吉の地において。

<<医療法人外山胃腸病院>> 〒868-0037 熊本県人吉市南泉田町1番地 TEL:0966-22-3221 FAX:0966-22-3204